大型狙いのスティタスシンボル

ASUNARO

アスナロ2


「大型のブリ、ヒラマサを狙う」

大型のブリ、ヒラマサはその個体数も少なく、必然的に出会える確率も低い。10キロオーバーが一つの壁であり、目標ではないだろうか。しかし近年ではブリもヒラマサも20キロを超えるサイズが上がっている。
決して手の届かない存在ではないのである。
そしてそのほとんどが大物を追い求める、情熱的なアングラーの手によって仕留められてきた。
強靭なタックルを用い、メンタル的な強さをも求められるこの世界へのこだわりは、誰かに称賛される為ではない。
より大きな魚を釣りたいという、アングラーなら誰しも持っている根源的な想いは、自らの釣りを磨き、感性を高める知的好奇心であると考えている。
アスナロUはそんな想いから、数より型を追求する一つの証として表現しました。

開発にあたっては現場で必要と感じた事や、多くのアングラーの意見を具現化し、2006年春のテスト釣行では15.6キロのヒラマサを筆頭に13.1キロ、12.8キロとセレクティブな国内大型ヒラマサに効果的であることを実証しました。また10キロ未満のサイズを含めると、そのほとんどで竿頭となるなど、圧倒的な釣果を得ることができました。
急流での使用感も良く、すでにクダコでの釣果も上げています。

「より多くのブリ、ヒラマサを狙う」

2007年、大型のブリ、ヒラマサへのアピール力はそのままに、より多くのターゲットをバイトに持ち込む為の140g、170g、200gを追加。テスト釣行では11.2キロのブリをはじめ、多数のブリ、ヒラマサをキャッチ。少ない力でヒラを打たせながら泳がせることができる平型ワイドヘッド形状は、活性の低いターゲットに効果的であるスロージャークに最適。「軽くシャクるだけで食うジグ」という、新たな存在感を明確に発揮しました。

大型魚専用に開発された「アスナロU」はウェイトセンターをフロント側にセッティングし、メインラインをPE5,6,8といった太いラインを使用してもジグの泳ぎを軽くシャープに、そしてナチュラルに演出することができます。

またフロントウェイトでありながら、独自の形状とバランスにより、ジグを横へ遠投しても完全フリーでリア側からの素早いフォールと泳ぎを両立。絶対的な攻めのアドバンテージを誇ります。

回転を抑えた左右対称ワイドヘッドボディーは、スムーズなワンピッチジャークを行うことにより、独特なフラッシングとナチュラルなワインディングアクションで、セレクティブな大型魚に効果的なジグです。

1.6mm硬質ワイヤー使用。(110g、140gは1.2mm) 折れにも強い丈夫なボディー設計です。

Size&Length(ワイヤーも含む)
110g 170mm  140g 198mm  170g 216mm  200g 232mm  240g、270g、300g、330g共 273mm

Prise
110g ¥1900 140g ¥2000 170g ¥2200 200g ¥2400 240g ¥2500  270g ¥2800 300g ¥3100 330g ¥3400
(表示価格は税抜きです。)

2015年ニューカラー登場!!
左より
NO.AMS オールマグマシルバー
NO.MGH マグマグローヘッド

NO.MGS マグマゴールドシルバー
NO.TGL オールグローホロ
NO.MBG マグマブラックゴールド


NO. カラー名 110g 140g 170g 200g 240g 270g 300g 330g
11 ピンク
IW イワシ
SM サンマ
GG グリーンゴールド
S シルバー
TU タチウオ
GHP グローホロピンク
OG オレンジゴールド
GES グローアイシルバー

※GHPカラーの片面は、アルミ&ホログラム貼りになっております。


Copyright (c) Carpenter All Rights Reserved.
このホームページに関する一切の著作権は ブリス に帰属します。