な、な、な、なんと!!大都会(あ〜あ〜!はってっしなっいぃ〜♪)

   新宿にも雷電神社が有ったとさ!ビックリ!

   いつから有るんでしょう?新しく建てられた感じのする神社です。

   JR新宿駅の南口から東に向かって歩いて行くと見つけられました。

   う〜む。日清パワステでの10周年ミサの時には南口をねぐらにして毎日、

   移動をしていた私、久しぶりの南口でした。(当時のホテルはまだ健在)

   いや、しかし、あの頃の南口から今の南口(正確には新南口?)は想像でき

   ませぬなぁ、、、。情報提供して下さった千代ちゃん!ありがとう!!

        

           これが新宿に有る雷電神社の全景でし。

          

            

         ほ〜れ、ちゃんと雷電稲荷神社と記されておりますぞ!

            

               鳥居をくぐって、中へ・・・

 左は写ってなひ↑←右はここ

         これが正面です。脇におキツネ様がいらっしゃるよン。

           

           さらに接近遭遇!(ふ、古ひ)

      情報提供者の千代ちゃんが訪れた時には閉まっていたという扉が

      開いてました!ラッキ〜!千代ちゃん!中はこんなよ!!

      

           

            斜め上を見上げると、雷電の文字が!!

            

           稲荷神社らしく派手なが目をひきました。

   しかし、本当に関東には雷電神社が多いですね。そんなに雷が落ちるので

   しょうか?(^ ^;)

   私は雷はてんで平気なんですけどね。幼い頃に高知県で育ったもので、、、

   高知県は雨多いし、台風の通過は当たり前な感じだし。

   でも、最近の自然災害は昔と違って被害が大きいので恐いですね。

   こんな特集を組んでて良いのでしょうか?(バチ当たり?)

   でもでも、まだまだ情報募集中なのでした。皆様どうぞ宜しくねッ!!

 

            

           雷電・湯澤を探しての情報を是非っ!